ピューレパールは日焼け後のメラニン防止ケアにも!

ピューレパールは日焼け後のメラニン防止ケアにも!

日焼けは思っている以上に怖い存在!

日焼けでの紫外線って目に見えないし、すぐに肌が悪化するわけじゃないからあまり気にしない方が多いです。
でも、実はあなたが考えている以上に紫外線によるダメージは深刻

 

いまは大丈夫でも、数カ月後、数年後になればクッキリとコーヒーのシミのような
黒ずみ・色素沈着ができているのに気づくかもしれません。

 

また、日焼けは軽いヤケドの状態になっています。
水分が蒸発して肌が乾燥しやすくなりガサガサに…

 

この状態だと肌のバリア機能が上手く機能せず、
より紫外線のダメージを受ける悪循環に!

 

■紫外線UV−Aが肌のたるみ、シワなどを引き起こす
■紫外線UV−Bが黒ずみやニキビを生み出す
■肌のバリア機能が低下していて乾燥しやすくなっている

 

日焼けは、ジワリジワリとあなたの肌生命”を焼いているんです…!

 

いくら黒ずみ・シミケアをしてもダメージが上回ってしまったら、
一向に回復なんてできません(^^;)

 

ピューレパールは日焼け後のケアにも◎!

対策としては、もちろん日焼け止めクリームや、日傘、帽子、サングラスなどが大切です。

 

また、最近の日焼け止めクリームには

 

・SPF(UV−B対策)の値が最大で50ほどまである
・PA(UV−A対策)が++++まである

 

と、紫外線の両方を防ぐ数値が高くなっていて、仕事やプライベートで外出が多い方には必須のアイテムとも言えます。
ただ…注意してほしいのは、日焼け止めには問題点が2つあるんです!

 

・SPFやPAが高いほど肌への負担が大きい
・完全に防いでるわけじゃなく、何もしない状態よりも日焼け速度を遅らせているだけ

 

そのため、ムダにSPFやPAが高いものを選べばいいというわけじゃないんです。
あなたが1日にどれくらい太陽光(紫外線)を浴びるかで使い分けることが大事です!

 

また、日焼け速度を遅らせているに過ぎないので、これだけで対策としては完璧とは言えません。
これに加えて、日焼け後にもピューレパールでのケアがオススメです!

 

ピューレパールの効果・効能には日焼けに対しての嬉しい機能が満載!

 

【ピューレパールの効果・効能】
■メラニン(シミ・色素沈着)の生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
■肌に潤いを与える、乾燥を防ぐ
■日焼け、雪焼け後のほてりを防ぐ
■肌を保護する

 

ほんとうは、朝と夜の2度使うのが基本ですが、
個人的には、日中の日焼け後に使うとしたら、朝・昼・夜と3度のケアがオススメです。

 

とくに、日中で紫外線を大量に浴びたのでしたら、なおさら昼のピューレパールは大切だと思いますよ!