ピューレパール アットベリーってどっちが良いの?比較体験!

ピューレパール アットベリーってどっちが良いの?

ピューレパール アットベリーってどっちが良いの?比較体験!

 

ネット通販で有名なところで、黒ずみ対策といったらアットベリージェルとピューレパールかと思います!
このふたつの製品は

 

■どちらもジェルクリーム
■保湿クリーム
■体のどの部分にも使える
■効果や効能が同じ
■成分に同じものがたくさん使われている
■医薬部外品

 

と似た部分が多いです!
わたしはこの2種類どちらとも試したことがあるんですが・・・

 

どちらが良いといわれると難しいですね^^;
わたしは結局アットベリーをやめてピューレパールを使うようにしていますが、決してアットベリーが劣っているとは思っていません。
まぁ金銭的には損をしましたが・・・^^;

 

アットベリーを使ってみて、何ヶ月か続けていくうちに途中からかゆみを感じたのでやめてしまいましたが個人差はありますし、ほかの方はなんの肌トラブルもなく気に入ってそのまま使い続けている人もいます。
ピューレパールも同じで、わたしは問題なく使えましたが、ほかの人だと使ったらかゆみが出た・・・という口コミもありました。
そう考えると、もしこの2商品を比べるなら、価格や容量など、あとは成分を比較して考えたほうが良いかもしれないです

 

ピューレパール アットベリーってどっちが良いの?比較体験!

【アットベリージェル】

定期コース価格:5,200円(送料無料)
通常価格:6,500円(送料650円)
容量:60g(約1ヶ月〜1ヵ月15日分)
返金保証:あり(60日間)
成分:
有効成分:
グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
その他の成分:
トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、甘草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸 Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料

 

ピューレパール アットベリーってどっちが良いの?比較体験!

【ピューレパール】

定期コース価格:4,750円(送料無料)
通常価格:7,600円(送料600円)
容量:30g(約1か月分)
返金保証:あり(60日間)
成分:
有効成分:
グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
その他の成分:
3−Oエチルアスコルビン酸、ビサボロール、米糖抽出物加水分解液A、水溶性コラーゲン液−4、ヒメフウロエキス、ヒアルロン酸Na−2、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、濃グリセリン、トリメチルグリシン、カルボキシビニルポリマー、水酸化A、キサンタンガム、ジメ
チコン、天然ビタミンE、BG、1,2−ペンタジオール、フェノキシエタノール、エチルヘキサン酸セチル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、精製水

 

価格面で言うと定期コースならピューレパールのほうが安いですが、通常購入にするとアットベリーのほうがお得になります。
でも、容量を考えると長く使えるのはアットベリージェルでです!

 

成分については有効成分がどちらも同じで、その他成分も同じものがいくつか使われています。
どちらの製品も無添加の医薬部外品になるので、どちらの製品が危険とかそういうのは無いと思います。

 

個人的には、ピューレパールのほうがクリームの伸びが良いし、コンパクトなので出かけるときのお供に持っていっています!
成分はわたしには合っているのかいまのところ肌トラブルなどは起きていないので、わたしにはこれが合うんだと思います。

 

でも、もしあなたがどちらの製品がいいか、定期コースか通常購入どちらにするか悩んでいる場合は、↑に書いた価格や成分などを参考に選んでみてはいかがでしょうか!
全額返金はどちらも60日間対応なので、気長に試せますよ!^^*

 

※返金保証は公式ショップのみになるので注意!