ピューレパールを効果的に使うための3ポイント!

ピューレパールを効果的に使うための3ポイント!

効果的に使うための3ポイント!

 

「けっこう高い商品だし、とにかく毎日使い続ければ大丈夫でしょ!」

 

使い続けることも大事なんですが、ある工夫や改善をすることでもっとピューレパールを生かすことができます!

 

ポイント@ ピューレパールを使う前に・・・?

シャワーを浴びるときにある工夫をして、わきの汚れを確実に落としてからのほうがよりピューレパールの力を発揮することができます!
その方法は↓のような流れになります。

 

効果的に使うための3ポイント!

 

ステップ1.シャワーを1分ずつ当てる

まず、シャワーを片わきに1分ずつ(計2分)当てます。
そうすることで、黒ずみの原因になってしまっている古い角質や毛穴の汚れを落とします。

 

ステップ2.泡の力で洗う

ボディソープをよく泡立てます。
そのあと、片わきに1分ずつ円を描くようにして泡の力で洗います。
※けっして押し付けるように洗うのではなく、泡を転がすようにやさしく洗います。

 

ステップ3.時間をかけてしっかりと洗い流す

シャワーを片わき1分ずつ当てて石鹸の泡などを残さないようにしっかりと洗い流します。

 

ステップ4.清潔な状態でピューレパールを使う

シャワー後、わきはしっかりと乾燥させ、汗が完全に引いたらピューレパールをわき全体になじませていきます。
円を描くようにして片わきに1分間ずつやさしくマッサージして塗ります。
そして、しばらく肌を抑えるようにして、成分をしっかりと浸透させます。

 

ポイントA 使う回数を増やしてみる!

仕事などで忙しいときは1日1回くらいになってしまうかもしれないですが、できる限り1日2回を目安にしたほうが良いです。
朝に塗れば夜まで、夜に塗れば朝まで持続するので、朝に1回、夜に1回を目標に続けてみてください!
余裕がある日は、1日3回くらいで(朝・昼・夜)徹底的に使うのもアリです!

 

ポイントB わきが黒ずむ原因を解消する

いくらピューレパールを続けても、毎日肌にダメージを与える生活をしていたら黒ずみは増えるばかりです・・・
その黒ずみの原因を極力解消して黒ずみを防ぐことはとても大事です!

 

わきの処理はまず最初に・・・

まず、わきの処理をするときは事前にお風呂に入って肌と毛を柔らかくしておきます。
そのほうが余分に力を入れて剃らなくて済むので肌を痛めにくくなります。
そのあと、しっかりとクリームやローションをたっぷり塗ってから剃ると良いですよ!

 

適度に保湿をする

乾燥した肌を放っておくと、崩れた角質が毛穴を詰まらせやすくします。
すると、皮脂や細菌などが毛穴に入りこむと毛穴にどんどん汚れが溜まりこんでそれが黒ずみの原因になってしまいます!
できる限り保湿クリームやピューレパールで適度に肌を保湿することが大事です。

 

食生活を改善する

食生活の影響で皮脂でべったり肌になったり、ビタミンなど必要な栄養が取れなくなって肌が荒れるというのはよくある話です。
あなたの食生活が毎日ファーストフード、外食、甘いもの尽くし(外食は塩分、糖分、脂質がハンパないです・・・)だったら、なるべく回数を減らして手作りサラダや野菜とフルーツのスムージーを摂ってみてはいかがでしょうか。
野菜や果物類はビタミン(ビタミンB群やビタミンC、ビタミンE)や食物繊維が豊富ですし、最近はジューサーなどでスムージーが作りやすいんでおすすめですよ!

いろいろと書きましたが・・・

いろんなことを書いてきましたが、いきなりすべて実践するのはなかなか大変です(汗)
なので、とりあえず最初は1つだけでも実践してみるのも良いかと思います^^*

 

わたしもちょっとずつ意識を変えていったおかげでいまの自分があると感じているので、ピューレパールを使いつつ、普段の自分の生活を変えてみるのも大事だと思います!